カトリック八王子教会の情報・地図 - オンラインで共有する教会マップです。

カトリック八王子教会

友達に送る


トップ > カトリック八王子教会




住所・電話


〒192-0066

東京都八王子市本町16-3

TEL: 042-622-1642

FAX: 042-627-6490

教会WebSite

教会E-mail



交通案内


JR中央線「八王子駅」より、徒歩10分。
京王線「京王八王子駅」より、徒歩17~18分。

【京王八王子駅より】
1番のりば
京王バス 八02系統 八03系統 長房団地行き
京王バス 八04系統 八06系統 館ヶ丘団地行き
京王バス 八05系統 城山手行き
京王バス 八91系統 上大船行き
京王バス 八92系統 法政大学行き
京王バス 八93系統 東京家政学院行き

いずれも「八日町一丁目」下車、徒歩1分。

【車でお越しの場合】
中央自動車道八王子ICより約4km(15分 位)。八王子第1出口より約4.5km(20分位)。 ※駐車場(約20台)



教会案内


1876年より下壱分方を訪問していたテストヴィド神父は、一里ばかり手前の八王子にも福音を伝えようと、その足を止めたが、当初は大した成功を収めることはできなかった。
しかし横浜で信者となった塚本五郎氏の一家が、郷里の八王子に住むようになると、彼らは宣教師の働きを助け、信者は次第に増えていった。このように、1877年、教会の母体は元八王子村にて創立された。
1884年、八日町に一軒の家を借りて伝道士が住むようになると宣教活動は本格化し、1889年、礼拝堂が三崎町に完成した。
1892年11月、メイラン神父が主任として赴任した。その年の1月に全村を灰塵と化した大火の後は、拠点は下壱分方から八王子に移され、
1896年に現在地の本町に土地を求め、新しく会堂を建てるものの、半年後の1897年4月22日八王子大火で焼失。
焼け跡に平屋を建て、1907年には信者数120名、1913年にようやく新しい聖堂が建られた。その後、1945年8月2日の八王子大空襲で聖堂は全焼、1950年に今の会堂が建てられた。



活動紹介


■主日のミサ:
 土曜日 16:00
 日曜日 7:00am / 10:00am(第4は手話ミサ)
 第2、4土曜日 9:30am(スペイン語)
 第2日曜日 13:00(英語)
■週日のミサ:
 火~土曜日 7:00
 初金ミサ:第1金曜日 7:00(四旬節は19:30)
■教会学校:
 土曜日 14:30-16:00 (対象:小学生)、16:00ミサ後(中高生会)
■講座:
 聖書クラス 水曜日10:00-12:00 ・ 木曜日19:30-21:00
 入門講座  水曜日15:00-16:30 ・ 金曜日19:30- 21:00
■福祉活動:
 聖ビンセンシオ・ア・パウロ会 教会に来られない病者、高齢者を訪問。人格的接触を図る。
 ブラジル援助の会 ブラジルのハンセン病施設、孤児施設、貧困家庭デイケアに対する援助活動。
 アンデレの会 ハンディのある人々と共に生きる。ミャンマー神学生の援助。



教会データ


教役者:主任司祭 パウロ三木 稲川 圭三

設立年:1877年

会員数(概数):1880名



ページ情報の編集

このページ情報の編集に関するご連絡は、 こちらからお願いいたします。

編集 連絡

東京付近の天気

曇時々雨

今日
曇時々雨
最高気温:27度
最低気温:--度


曇り

明日
曇り
最高気温:28度
最低気温:23度


天気概況
日本海中部には、前線を伴った低気圧があって、北東へ進んでいます。 東京地方は、曇りで雨の降っている所があります。 22日は、湿った空気や上空の気圧の谷の影響により、曇りで昼過ぎは一時雨となり、昼過ぎから夜のはじめ頃は雷雨となる所があるでしょう。伊豆諸島でも、昼過ぎから雷雨となる所がある見込... [詳細]